資料集

このページでは、サイエンス・コモンズの取り組みを把握できる資料を集めました。

サイエンス・コモンズ本家、そして当翻訳プロジェクトではたくさんの資料が公開されていますが、サイエンス・コモンズが主にどんな取り組みをしているかを把握できる資料をピックアップしています。初めての方、またサイエンス・コモンズの扱う範囲が広すぎてどこから読んで良いかわからないという方のための資料集です。

(※サイエンス・コモンズ翻訳プロジェクトのメンバーが選別したものであり、このページ自体はサイエンス・コモンズのサイトを翻訳したものではありません)

まずはこれ!

サイエンス・コモンズ著作権プロジェクトについて
研究者が発表する論文にまつわる権利・著作権・利用に関してSC副理事John Wilbanksが解説したビデオ(日本語字幕付き)

生物材料移転プロジェクト 翻訳トップ(ビデオあり・日本語字幕準備中)

ニューロコモンズ 翻訳トップ(ビデオあり・日本語字幕準備中)

ヘルスコモンズ 翻訳トップ(ビデオあり・日本語字幕準備中)

余裕があればこちらもどうぞ

オープンアクセスとは何か
日本の学術情報流通の第一人者・倉田敬子先生によるセミナー「オープンアクセスとは何か」のスライド
オープンアクセスの法的課題
「情報の科学と技術」2010年4月号掲載。クリエイティブ・コモンズ・ジャパンの渡辺先生・野口先生による、科学論文やデータベースの「ライセンス」についての解説。(PDF 5ページ

日本国内で行われた関連イベント

「オープンアクセスのビジネスモデルと研究者の実際」セミナー(ビデオ、スライド)
(2009年オープンアクセス・ウィークのSPARC Japanイベント):出版社と研究者の視点から、オープンアクセスについて語る
「Open Access Friday & Night」セミナー(スライド)
(2009年 オープンアクセス・ウィークのイベント):SC翻訳プロジェクトスタート立ち上げがアナウンスされたイベント。倉田先生「オープンアクセスとは何か」の他、オープンコースウェアや著作権についてのセミナーも